文字サイズ

ワールドベストホースランキング スワーヴリチャードは20位タイ

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)が14日、今年の1月1日~9月9日に行われた世界の主要レースを対象としたワールドベストホースランキングを発表した。

 上位4頭は前回と変わらず。自身の馬名がレース名となったウィンクスSを制し、26連勝&G1V19とした女傑ウィンクス(牝6歳・豪州)が、130ポンドでトップ。2位にガンランナー(牡5歳・米国)とポエッツワード(牡5歳・英国)が129ポンドで並び、128ポンドのクリスタルオーシャン(牡4歳・英国)が4位につけている。

 昨年の凱旋門賞を制覇。欧州年度代表馬に輝いたエネイブル(牝4歳・英国)が、今季初戦となったセプテンバーSでクリスタルオーシャンを撃破。125ポンドとして7位タイにランクインした。

 なお、日本馬ではスワーヴリチャードが121ポンドで20位タイ、ミッキーロケットが120ポンドで27位タイとなっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス