文字サイズ

【エルムS】ミツバ 覚醒 6歳夏を迎えて本格化 松山「馬が進化しています」

 6歳の夏を迎え本格化したミツバ
1枚拡大

 「エルムS・G3」(12日・札幌)

 早くからポテンシャルの高さを評価されていたミツバ。気性面の難しさを抱え、なかなか安定した成績を残せなかったが、6歳夏を迎え、遅ればせながらようやく本格化だ。

 昨夏のマーキュリーCで初タイトルゲット。しかし、その後も好走と凡走を繰り返した。それでも、経験を積むにつれて馬が成長。連覇を飾った前走のマーキュリーCでは、昨年とは見違えるように自ら歩を進め、4コーナーで前を射程圏に。最後は楽な手応えのまま抜け出した。

 「ここ何走かは本当に気持ちが前向きになってきていますね」と6日、担当の千引助手は気性面の成長を実感。主戦を務める松山も「去年は追って追ってズブいところがあったけど、今年は行きっぷりが良かった。馬が進化していますね」と前走を高く評価する。

 前走後はすぐにここを目標に定めたこともあり、調整は順調そのもの。「涼しいこともあって、馬は元気。いい状態で臨めそう。秋のためにも賞金加算をしておきたいですね」。覚醒したミツバが、北の大地でその強さを見せつけ、重賞連勝を飾る。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス