文字サイズ

【七夕賞】マイネルサージュ競り負けて2着 津村「もったいなかった」

メドウラーク(左)を猛追するマイネルサージュ=福島競馬場
1枚拡大

 「七夕賞・G3」(8日、福島)

 後方待機から直線勝負に懸けた4番人気のマイネルサージュだったが、ゴール前の叩き合いの末、勝ち馬に首差競り負けて2着に終わった。

 津村は「いい感じで走ってくれて、もう少しだった。3、4コーナーで勝ち馬が来た時にかぶせたかったが、馬が外へ逃げてしまった。もったいなかった」と唇をかみ、悔しさをあらわにした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス