文字サイズ

【ボート】徳山で64年ぶりのSG開催。19日には森且行、24日には坂上忍のトークショーも

SG・グランドチャンピオンをPRするキャンペーンガールの下野美沙さん
1枚拡大

 「SG・第28回グランドチャンピオン」が19日から24日まで、山口県のボートレース徳山で開催される。このPRのため、周南市モーターボート競走事業の山本貴隆管理者ほか関係者が13日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 1954年の第2回ボートレースダービー以来、徳山では実に64年ぶりのSG開催となる。地元からは今村豊、白井英治、寺田祥らが参戦し、もちろん峰竜太、桐生順平らSG戦線のトップも集結。原田幸哉はこの徳山で全24場制覇がかかる。女子は長嶋万記、小野生奈の2人が参戦。

 なお売り上げ目標は93億円としている。

 イベントは19日にオートレーサー・森且行、23日に徳光和夫&植木通彦、24日にロバート、坂上忍のトークショーなど。キャンペーンガールの下野美沙さんは「周南の街は今からもう、お祭りのように盛り上がってます。電話投票キャンペーンもいろんな賞品がたくさん当たりますよ」と明るくアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス