文字サイズ

【POG】素直な気性のベルクワイア 父の顕彰馬選出を勝利で祝福へ

 国枝厩舎の期待馬ベルクワイア
1枚拡大

 「新馬戦」(17日、東京)

 父の顕彰馬入りを新馬Vで祝福する。ロードカナロア産駒のベルクワイア(牝、美浦・国枝)が、日曜東京5R(芝1600メートル)でデビューする。

 1週前は美浦Wで3歳馬と併せ、4F51秒6-37秒1-12秒9の時計で先着。佐藤助手は「素直で真面目なタイプ。動きは追うごとに良くなっているね」と手応えをつかむ。

 近親にヴァーミリアンなどの活躍馬が名を連ねる血統馬。国枝厩舎で牝馬のロードカナロア産駒といえば、18年の2冠馬アーモンドアイがいる。「アーモンドとは違ったタイプだが、楽しみな馬だよ」と期待を寄せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス