文字サイズ

【ボート】尼崎オールスターカウントダウンコラム1

 「ボートレースオールスター・SG」(22日開幕、尼崎)

 「SG・第45回ボートレースオールスター」が22~27日までの6日間、兵庫県のボートレース尼崎で開催される。ファン投票で選出されたスターによる夢の競演、熱い戦い。当コラムでは6回にわたって、さまざまな話題を紹介する。

 ファン投票で出場選手が決まるSGで、1974年に創設された。出場資格は①前年優勝者②グランプリ優出者③直近のSG優勝者④A1の中からのファン投票上位者。これに選考委員会選出の3人が加わる。

 最多優勝は野中和夫(引退)の6回。中道善博(引退)、山崎智也が3回で続く。優出回数では今村豊の10回がトップ。今村は出場回数(33回)、ファン投票1位の回数(6回)でも最多だ。連続出場は松井繁の24年が最長記録になっている。オールスター初出場は萩原秀人、市橋卓士、木下翔太、羽野直也、仲谷颯仁の5人。

 女子が多く出場するSGとしても知られ、今年の出場選手は日高逸子、長嶋万記、松本晶恵、守屋美穂、遠藤エミ、小野生奈、竹井奈美の7人。日高は16年連続19回目の出場となる。

 ボートレース尼崎でのオールスター開催は6回目。松井繁、池田浩二、井口佳典、桐生順平、平本真之は尼崎でSG優勝経験がある。【次回は水面特性とエンジン相場】

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス