文字サイズ

【フェブラリーS】コールドドリーム、ムーアとのコンビで連覇へ向け調節順調

 「フェブラリーS・G1」(18日、東京)

 名手ムーアとのタッグで挑むゴールドドリームは栗東坂路で調整。1本目は4F68秒5、2本目は同69秒1というラップを計時して順調さを伝えた。

 「ここ一番で本当に頼りになるジョッキーですからね」と前走のチャンピオンズC快勝を振り返った平田師は、「常に元気いっぱい。東京のマイルは一番安心して見ていられますからね。ゲートに関しても少し出負けする程度であれば」と続け、連覇へ意欲を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス