文字サイズ

【POG】ヴェスティード7馬身差の圧勝 三浦皇成「力を証明できたと思う」

 後続を突き放すヴェスティード
1枚拡大

 「新馬戦」(11日、東京)

 2番手を進んだ2番人気のヴェスティード(牡3歳、父トーセンホマレボシ、母アドマイヤドレス、美浦・高柳瑞)が直線で鋭く抜け出し、7馬身差をつけて圧勝した。

 三浦は「ここが目標というわけではない仕上げで、この勝ち方。力を証明できたと思う。成長力のある馬だから、もっと良くなる」と今後に期待した。高柳瑞師は「実戦に行って良かったがまだまだ。歩様が固まってくれば」と慎重な口ぶり。間隔をあけながら使っていく方針だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス