文字サイズ

土曜中山の危険な人気馬

 【中山9R・レッドシャーロット】レースセンスが高く、素質は感じさせる。その一方でゲートに不安定さを残すなど、気性的な若さは隠せない。ましてや関東への初遠征では、輸送によるイレ込みも心配だ。

 【中山10R・クラウンディバイダ】早め先頭から押し切った前走は、ラップ的にはスローの前残りだった。再度同じ競馬ができるかは微妙で、昇級戦という点を考慮すると信頼度は落ちる。ここは静観が妥当。

 【中山11R・ドラゴンゲート】重賞初挑戦のカペラSで4着。大健闘とはいえるが、11番人気のノーマークで逃げられる展開利もあった。今度は前走ほど楽に行かせてもらえるわけはなく、絡まれての惨敗もあり得る。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス