文字サイズ

【ボート】下関で3年ぶりのチャレンジカップ 女子賞金1位・小野生奈も参戦

SGチャレンジカップをPRする坂元美咲さん(左)と小林鈴乃さん
1枚拡大

 「SG・第20回チャレンジカップ」

 「G2・第4回レディースチャレンジカップ」(21日開幕、下関)

 「SG・第20回チャレンジカップ」と「G2・第4回レディースチャレンジカップ」が21日から26日まで、山口県のボートレース下関で開催される。このPRのため、下関ボートレース企業局の古川力参事ら関係者が14日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 下関でのチャレンジカップ開催は3年ぶりで、ナイター移行後は初めてとなる。峰竜太、桐生順平、地元の寺田祥ら賞金ランク上位選手に加え、女子賞金ランク1位の小野生奈も参戦。予選から目の離せない激しいレースが期待できそうだ。

 また、名作漫画「モンキーターン」の作者・河合克敏氏によるプロモーションビジュアルをパンフレットなどで展開。期間中には22日に中条きよしの歌謡ステージなどイベントも盛りだくさんで、売り上げ目標は100億円としている。

 キャンペーンガールの小林鈴乃さんと坂元美咲さんは「ぜひ本場へお越し下さい」とキャラクターのシーモとシーボーを手に笑みを浮かべていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス