文字サイズ

【POG】ステファノスの全妹フィニフティが好発進

フィニフティ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
楽に抜けだしたフィニフティ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
新馬戦を快勝したフィニフティ=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
3枚3枚

 「2歳新馬」(12日、京都)

 14年の富士S覇者でG1戦線でも活躍するステファノスの全妹が好発進。1番人気のディープインパクト産駒フィニフティ(牝、栗東・藤原英)が、芝1600メートルで行われた牝馬限定の一戦を制した。

 序盤は好位のインで脚をためる形。直線は外に進路を取り、鋭い伸び脚を発揮。父譲りの瞬発力であっという間に後続を突き放し、2着の3番人気キューピッドアローに1馬身3/4差をつけた。タイムは1分36秒7。福永祐一騎手は「完勝でした。上手に競馬をしてくれましたね。追ってからもしっかり伸びてくれました。距離が延びても良さそうです」と評価した。

 なお、2着馬から1馬身半差の3着には5番人気のレッドプリモが入った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス