文字サイズ

【POG】ソシアルクラブ初陣V ブエナビスタの2番子 岩田も好走たたえる

 「新馬戦」(9日、京都)

 G1・6勝馬ブエナビスタの2番子ソシアルクラブ(牝2歳、父キングカメハメハ、栗東・池添学)が初戦Vを決めた。発馬はひと息で後方からとなったが、直線で大外へ持ち出すと、豪快な末脚を披露。逃げ粘る2着馬をきっちり首差で差し切った。

 岩田は「直線まで待ってゴーサインを。血統通り、すごい脚を使ってくれた」と好走をたたえた。池添学師は「オーナーサイドとも相談して、いったん放牧に出すことを含めてじっくり考えたい」と今後について話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス