文字サイズ

【札幌記念】ネオリアリズム体調は問題なし 秋の選択肢の一つに豪G1を発表

 「札幌記念・G2」(20日、札幌)

 クイーンエリザベス2世C・香港G1を制したネオリアリズムは10日、函館芝で5F64秒9-36秒7-12秒5を計時し、ルーカス(2歳新馬)と併入した。「爪の影響で歩様がいつもより硬い。出否は今後の様子を見ながらですね」と金子助手は前置きした上で、「調教は予定通り。体調は悪くない。メンタル的には昨年より成長していますよ」と語った。

 なお、秋の選択肢の一つとしてコックスプレート・豪G1(10月28日・ムーニーバレー)に登録したことが、キャロットクラブのホームページで発表された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス