文字サイズ

【オークス】モズカッチャン最内大歓迎 和田スタート決めてVに導く!

 「オークス・G1」(21日、東京)

 フローラS覇者モズカッチャンは19日朝、角馬場から栗東坂路で4F66秒9を計時した。活気十分の姿に、鮫島師は「変わらず、順調だね」と目尻を下げた。枠は前走と同じ1枠1番に決定。

 鞍上の和田は「内がいいと思っていたし、これならイメージはしやすい。奇数の方が良かった。ゲートの中で落ち着かせられるしね」と歓迎する。まずは発馬に神経を集中し、勝利へと導くつもりだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス