文字サイズ

【オークス】リスグラシュー不安な部分ない 矢作師「楽しみ」

 名手・武豊のエスコートでVを目指すリスグラシュー
1枚拡大

 「オークス・G1」(21日、東京)

 桜花賞2着のリスグラシューは19日朝、栗東の角馬場を気分良く周回。しっかりと微調整を施し、東京への輸送に備えた。

 「順調です。体は少し減るかと思いますが、それも織り込み済み。走れないほど減ることはありません」と矢作師はきっぱり。「東京コースは合うし、距離が延びるのもいいでしょう。不安な部分はないので楽しみにしています」と大きな期待を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス