文字サイズ

【ボート】住之江3Daysは実力者が集結

3DaysをPRする今井美亜
1枚拡大

 「ファン感謝3Days ボートレースバトルトーナメント」が13日から15日まで、ボートレース住之江で開催される。このPRのため、箕面市競艇事業局企画室の北川昭室長ら関係者と昨年覇者の今井美亜選手が10日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 「住之江でグランプリとシリーズを制した瓜生正義と今垣光太郎、クイーンズクライマックス優勝の松本晶恵と年末の勝者が全て来ます」と北川室長。ほかにも松井繁、菊地孝平、平山智加など、男女の実力者が集結する。

 第1回の平和島大会で6コースから優勝した今井は「去年は展開が良かったです。思い出のレースで今年のいいスタートを切りたい。今年のメンバーはすごいのでチャレンジャーとしてぶつかります」と決意表明。「70号機が引けたらいいな~」と全大阪王将戦の優勝機に注目していた。

 また、新日本プロレスとのコラボで、13日にオカダ・カズチカ、15日には棚橋弘至と真壁刀義が来場。優勝者表彰のプレゼンターは渡辺直美が務める。売り上げ目標は25億円。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス