文字サイズ

リアルスティール、ディーマジェスティは有馬記念をパス

 ジャパンCで5着に敗れたリアルスティール(牡4歳、栗東・矢作)は11月30日、有馬記念(25日・中山)に向かわず、連覇の懸かる来春のドバイターフ・UAE・G1(3月25日・メイダン)に備えて、休養に入ることになった。「ドバイを見据えて、中山記念(2月26日・中山)あたりの始動になるかな」と矢作師は話した。

 また、13着に惨敗したディーマジェスティ(牡3歳、美浦・二ノ宮)は、美浦トレセン近くのドリームファームへ放牧。こちらも有馬記念は使わず、このまま休養に入ることになった。始動戦は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス