文字サイズ

【地方競馬】JBC競走を谷桃子がPR

 Jpn1が1日に3レース行われる「第16回JBC競走」が11月3日、神奈川県の川崎競馬場で開催される。このPRのため、神奈川県川崎競馬組合企画振興課の青木紘孝主事ら関係者が25日、川崎競馬イメージキャラクターの谷桃子とともに大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 当日、トークショーで予想を披露する谷の勝負レースはJBCスプリント。「かしわ記念でコパノリッキーに抜かれたら、もう一度伸びたソルテを推します。フジノウェーブ以来となる地方馬によるJBC制覇を期待します」と力説した。

 競馬場はビッグイベントに合わせて全面リニューアル。谷は「大型のキッズルームに授乳室もあるから、家族連れで来てください」と来場を呼びかけた。

 「BSジャパンの中継があるし、JRAのネット投票でも購入できます。関西の競馬ファンも楽しんでください」と青木主事。遠方の人でも自宅にいながら競馬の祭典を堪能できる。1日の売り上げ目標は40億円。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス