文字サイズ

ティータン初来日 来月16日から騎乗

 今夏の北海道は外国人騎手で沸きそうだ。カリス・ティータン騎手(26)=モーリシャス=が7月16日から3週間、短期免許を取得して函館・札幌で騎乗することが決まった。今年は香港リーディングで3位争いを展開中の有望株。斤量51キロから騎乗可能な強みがあり、初来日でどんな結果を残すか注目される。また、その後は“マジックマン”ことジョアン・モレイラ騎手(32)=ブラジル=が北海道シリーズに参戦。8月13日から3週間騎乗し、札幌記念(8月21日・札幌)ではモーリスとのコンビが決定している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス