文字サイズ

ゲタウイルス感染症確認も開催影響なし

 JRAは4日、美浦トレセンで8月中に発熱した32頭のうち7頭に、ゲタウイルス感染症の陽性が確認されたと発表した。

 主に蚊を媒介して感染し、ウマからウマへの直接の感染はなく、陽性馬は全て良好に回復していることから、競馬開催への影響はないとみている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス