文字サイズ

【宝塚記念】ゴールドシップが復活V

 「宝塚記念・G1」(23日、阪神)

 3強対決が注目を集めたグランプリは、2番人気のゴールドシップが復活Vを決めた。

 シルポートが大逃げを打つ縦長の展開のなか、今回はいつもと違い、スタートから押して好位につける。すぐ前に1番人気のジェンティルドンナ、直後に3番人気のフェノーメノが追走するが、直線で力強く抜け出すと、2番手から粘り込みを図る5番人気のダノンバラードをかわしてV。後続に3馬身半差をつける完勝劇だった。ジェンティルドンナは3着、フェノーメノは4着に終わった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス