文字サイズ

【神戸新聞杯】ドリーム 切れ味再確認

 「神戸新聞杯・G2」(23日、阪神)

 栗東坂路でミルドリームは20日、エンジェルフォール(3歳未出走)との併せ馬で4F54秒3‐39秒1‐12秒9をマーク。0秒6遅れたが、清山助手は「先を考えて、あえてハードにやり過ぎなかっただけ」と涼しい顔だ。前走は古馬相手に1000万下をクリア。「切れ味を再確認できた。使ったあとの体調もいい」と勢いに乗って菊の切符をつかむ構えだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス