ホーム競馬・レース

 文字サイズ

【関屋記念】ドナウブルー、伸び上々

2012年8月9日

 栗東坂路でリズミカルな動きを披露したドナウブルー(撮影・石湯恒介)

 栗東坂路でリズミカルな動きを披露したドナウブルー(撮影・石湯恒介)

拡大写真はこちら

 鞍上は「感触や反応を見る感じでしたが、良かったですよ」と好感触を伝える。先週は坂路で4F51秒7と自己ベストをマークしており、既に態勢は整っている。「先週やっているし、今週は夏場の輸送も考慮してセーブする感じ。普段から落ち着いて歩けるようになってジタバタしなくなった」と、精神面の成長も口にする。

 メンタルの余裕が、体つきにも表れてきた。以前は馬体の維持が課題で、420キロを切ることもあった。初の長距離輸送の中山牝馬Sでは16キロの馬体減で11着と大敗。しかし、ヴィクトリアマイルではプラス12キロと回復して2着と好走。前走の安田記念は中2週で再び東京への輸送でもプラス4キロ。結果は10着だったが、ヴィクトリアマイルよりも時計を詰めていた。「前走は中2週を意識してつくったこともあるが、思ったより減らなかった」と古川助手。さまざまな経験を自らの血肉に変え、着実に進化してきた。

 今回は内田博と初タッグとなるが「心配はないと思います。研究熱心なジョッキーですしね。たまに外にもたれる癖もあるけど、修正して乗ってくれると思う」と手綱さばきに期待を寄せる。引き続き牡馬相手の一戦にも「道中脚をためられれば、しまいは速い脚を持っていますからね」と力が入る。先週、エクスペディションで小倉記念を制して勢いに乗る石坂厩舎。2週連続重賞Vの立役者となるつもりだ。

前ページ12



競馬・レースニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介