文字サイズ

相沢まき 今年の夏まで同棲していた

最近まで恋人と同棲していたことを明かした相沢まき
2枚

 タレントの相沢まき(35)が10日、日本テレビ系バラエティ番組「解決ナイナイアンサー」に出演。「今年の夏まで(同棲)してた」と、最近まで結婚を視野に入れ、恋人と同棲していたことを明かした。

 35歳の相沢は「結婚を視野に入れての同棲」であったいう。しかし、最終的に相手男性との価値観が合わずゴールインに至らなかったとした。

 相沢は、そんな別れの一因として“お風呂問題”があったことを告白。「私はお風呂には絶対に1人で入りたい。でも相手は一緒に入ろうとしてきて…」と一緒に生活する中で、相容れない部分があったことを明かした。

 同棲を「プレ結婚のようなもの」と評した相沢は、自らの経験を振り返りつつ「同棲するのは悪くないけど、(同棲に突入する前に)結婚を決めた方がいい」と話した。

 この日の放送では、フリーアナウンサー・田中みな実と破局したばかりのオリエンタルラジオ・藤森慎吾も出演。同棲で価値観の「ズレが生じてきた」などと破局理由を告白し、「次、結婚するなら同棲を経ずに一気に(結婚)した方がいいと思う」と話した。松本伊代とのおしどり夫婦で知られるヒロミも「同棲せずに結婚した方がいいよ」とアドバイスしていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

熱愛・破局記事バックナンバー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス