文字サイズ

韓国女優22歳の若さで交通事故死

 韓国の若手女優カン・ドゥリさん(22)が交通事故で亡くなったことが15日、分かった。韓国の日刊スポーツやスポーツソウルなど現地メディアが報じている。

 14日に交通事故で亡くなったと伝えられ、突然の死に、BJ(ブロードキャストジョッキー)仲間らが哀悼の意を表明している。

 ドゥリさんは、先月放送が終わったKBS第2テレビ番組「不躾にゴーゴー」に出演した。また、BJとしても活動していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      おくやみバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス