文字サイズ

川島なお美さん 壮絶がん死 54歳 

 ドラマ「失楽園」などで知られる女優の川島なお美さんが24日午後7時55分に、胆管がんのため都内の病院で死去した。54歳。名古屋市出身。2014年1月に肝内胆管がんの手術を受けていた。9月7日にはパティシエの夫、鎧塚俊彦氏(49)と共に都内でイベントに出演したが、激やせぶりが心配されていた。17日には体調不良により出演していた舞台を降板、復帰に向けて療養することを明かしていた。葬儀・告別式、喪主は未定。

 無念の舞台降板を決めてからわずか7日、川島さんが人生の幕を閉じた。早過ぎる旅立ちだった。

 川島さんは昨年1月に肝内胆管がんで手術。すぐに仕事復帰を果たした。ワイン好きとして知られ「私の血にはワインが流れている」などの発言で話題になった川島さんは、今月7日に夫の鎧塚氏と共にシャンパンのイベントに登場。「ワインは一生分飲んだ」と笑顔で語り、やせ細った姿を心配する声にも「大丈夫です」と気丈に振る舞っていた。

 同16日には長野県伊那市で「パルレ~洗濯~」に出演したが、17日朝に体調不良を訴えて同公演の降板を発表。帰京後入院して、復帰を目指し療養していた。23日にはブログで、「皆さまへ 今は早く復帰したい一心ですが、完璧に元気になって女優に復帰できるよう当面は治療に専念させていただくことになりました」と報告。闘病への決意を示したばかりだった。

 鎧塚氏は自身のフェイスブックで訃報を伝えた。「一週間前まで舞台を勤め、そして最後の最期まで女優として、女房として、人として全力で生を全う致しました。息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした」とつづり、病と向き合いながらも、女優魂を貫いた愛妻の姿を誇った。

 川島さんは97年にはドラマ「失楽園」での濃厚なラブシーンが話題を集めた。私生活では2009年2月に鎧塚氏と結婚した。

 55歳の誕生日(11月10日)を記念して、11月5日に行われる予定だったバースデーライブへの出演は、かなわなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      おくやみバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス