文字サイズ

殿さまキングス長田あつしさん死去

 人気演歌グループ「殿さまキングス」のリーダーだった歌手の長田あつし(ながた・あつし、本名淳)さんが、2日深夜に心不全のため死去したことが6日、分かった。76歳。兵庫県北淡町出身。告別式は10日午前11時から千葉県八千代市勝田台北3の2の2、セレモ勝田台駅ホールで。喪主は長男知也(ともなり)氏。

 長田さんは2日午後、千葉県の自宅で倒れていたのが見つかり、死亡が確認された。

 60年代に殿さまキングスを結成。73年の「なみだの操」、74年の「夫婦鏡」がミリオンセラーの大ヒットに。その後も「女の純情」「恋は紅いバラ」などがヒットした。

 74年から3年連続でNHK紅白歌合戦に出場。73年の全日本有線放送大賞新人賞、74年の同特別賞、日本レコード大賞大衆賞を受賞した。殿さまキングスは90年に解散した。

 89年には杏(きょう)しのぶとの男女デュオ「オヨネーズ」を結成。同年、東北弁で歌ったシングル「麦畑」が約90万枚を売り上げる大ヒットとなった。

 6日、デイリースポーツの取材に応じた杏によれば、長田さんは2008年5月に心臓を悪くして入院。それ以前に脳梗塞も患った。オヨネーズとしての活動は入院前が最後だった。

 近年は夫人とともに都内から千葉に引っ越し、自宅療養していた。杏とは昨年暮れに電話で話したのが最後だったという。

編集者のオススメ記事

おくやみバックナンバー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(おくやみバックナンバー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス