文字サイズ

ボクシングでタフな美ボディに!

 今ファッションに敏感な女性ニューヨーカーたちの中で“ボクシング”が熱い。

 雑誌ヴォーグでは、4月号にてスーパーモデルたちが実践するエクササイズについての特集が組まれ、その中でもニューヨークを拠点とするヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルの1人、アドリアナ・リマのファイティング・ポーズはひときわ光彩を放った。アドリアナは2児の母ながらも、産後わずか8週間でヴィクトリアズ・シークレットのランウェイに復帰するという逸話の持ち主。ボクシングによるエクササイズがいかに効果的にバランスの良い筋肉を作り上げることができるかを実証した張本人と言える。

 他にもモデルでタレントのケンダル・ジェンナー、モデルのジジ・ハディッド等モデルを初めとした多くのセレブリティーたちがボクシングによるエクササイズを実践している。

 また、昨年秋にはニューヨークの人気ブランド、アレキサンダー・ワンがH&Mとのコラボコレクションでボクシング・グローブを発売、シャネルもボクシング・アクセサリーを展開する等、ファッションとしてのボクシングへの注目度も高い。

 ただのスリムなボディーではなく、鍛え上げた身体と精神こそが時代に求められている表れにも感じられるこのトレンド。今月にはフラットアイロン地区に女性向けのサロン風ボクシング・ジムが出来るほどの人気となっている。今後ボクシングはニューヨーカーにとって不動の人気エクササイズとなっていきそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(芸能・社会)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス