文字サイズ

クールすぎ!セレブ向け高級ジムの広告

 高所得者向けの高級ジムで知られるエクイノックス(EQUINOX)が1月1日からスタートしたポートレート広告が話題となっている。

 “エクイノックスが私をこうさせた(EQUINOX MADE ME DO IT)”と題して奇才テリー・リチャードソン等、著名フォトグラファーによるイメージや画像で話題を呼んで来た一連のキャンペーン。今回はイギリス出身の人気ファッション・フォトグラファー、ランキンを起用。ポートレートを得意とするランキンが作り出すイメージは自信にみなぎる美しい人々だ。

 エクイノックスと言えば、ジムとしての設備はもちろん、クラスやパーソナル・トレーニングの質の高さは随一。トレンドのエクササイズを真っ先に取り入れつつも、常に限界に挑戦するストイックな姿勢を提案し、その結果を約束するという使命のもと、ファッショナブルなイメージも人気を呼ぶ理由だ。

 今回のランキンが打ち出すインパクトのあるポートレート広告の数々の中には、バリカンで髪を剃ってしまった女性モデル、女性服をクールに着こなしてしまった男性モデル等、センセーショナルながら、エクイノックスが提案するリスク・テーカー、且つ自信に満ちた自分になるというライフスタイルをクールに表現している。

 あまりに格好良すぎる広告に、作られたイメージだと冷ややかな声もあるが、実はエクイノックスで見かける利用者たちは、多くのセレブやモデルたちも含め、洗練されたニューヨーカーたちが多い。エクイノックスいわく、今回のキャンペーンのインスピレーションはジムの実際のメンバーたちだという話も。

 広告のイメージも実は自分からそんなに遠くはないかも?と、まずは年始から自分の意識への挑戦をしてみたくなる、そんな話題だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(芸能・社会)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス