文字サイズ

ビートルズファン必見!ミュージカル

 ビートルズ結成50周年を記念して作られたミュージカル、“レット・イット・ビー”が現在ブロードウェーのセント・ジェールズ・シアターにて公開中だ。

 もともと2012年の秋にロンドンのプリンス・オブ・ウェールズ・シアターでスタートし、延べ25万人を動員。その後に、満を持してのニューヨーク公演となった。作品内では“レット・イット・ビー”はもちろん、“イエスタデイ”や“ヘイ・ジュード”など誰もが聞き覚えのある約40の名曲で編成。3Dサウンドを駆使してかつてのコンサートシーンさながらの臨場感を与えるなど、ライブ感を重視している。

 リバプールのカバーン・クラブのシーンからスタートし、当時のアメリカでの超人気番組、エド・サリバン・ショーへの出演シーンや、ビートルズの熱狂的なファンとして総称されたビートルマニアたちのコンサートでの様子などが当時の絶大な人気ぶりを伝える。

 トリビュートものの本作品は、かつての時代を知る世代ならば誰でも楽しめるブロードウェーショー。観客たちは立ち上がり、会場はあたかもコンサート会場さながらだ。台詞こそ少ないものの、俳優たちが巧みに演ずるそれぞれのアクセントやしぐさなども見所だ。

レット・イット・ビー(Let It Be)

246 West 44th Street New York, NY 10036

チケット料金:$35~199

月曜日~金曜日:8PM

土曜日:2PM、8PM

日曜日:2PM、7PM

Tel:212-239-6200

http://www.letitbebroadway.com/

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(芸能・社会)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス