文字サイズ

生稲晃子「今の所元気」再建手術の痛み「精神的に病むぐらい」 乳がんで4度手術

 女優の生稲晃子(51)が29日、都内で行われた「ピンクリボンシンポジウム」で「乳がんと向き合うために」と題したトークショーを行った。2011年4月に右胸に乳がんが見つかり、腫瘍の切除と再発を繰り返し、13年12月に4度目の手術で右乳房を全摘。15年10月に再建手術を受け、その後にがんを公表した。再建手術から4年が経過し、生稲は「3カ月に1回、病院に健診に行ってますが、今の所元気ですね。問題は起きていません」と報告した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能&スポーツ動画最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス