文字サイズ

大仁田厚、7度目復帰に「笑うしかない」デビュー45周年興行は完売寸前

 プロレスラーの“邪道”大仁田厚(61)が28日、東京・木場のデイリースポーツを訪れ、デビュー45周年記念大会(7月13日に東京・新木場1stRING)をPRした。

 17年10月に7度目の引退をしたが、18年9月にファイトマネーをもらわないボランティアで現役復帰した大仁田。同大会は2月に受けた両ヒザの人工関節置換手術からの復帰戦で、いきなり電流爆破マッチに臨む。

芸能&スポーツ動画最新ニュース

もっとみる

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス