文字サイズ

小塚崇彦、大島由香里アナと結婚

 フィギュアスケーターの小塚崇彦(26)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(32)が結婚していたことが20日、分かった。小塚のインスタグラムのプロフィール欄には「既婚」と記されている。これまでは「ほぼ既婚」となっていた。

 小塚のインスタのコメント欄には、「ほぼの消滅おめでとうございます どうぞどうぞお幸せに」「ほぼが消えてる~。おめでとうございます」と「ほぼ」消滅に続々と祝福の声が上がっている。

 20日夜までにネット上では「小塚くんがこっそり結婚してて、心の中でおめでとうおめでとうって小さくお祝いしてる」「まだ公式発表ないけど、小塚くん結婚したんかな?」と「ほぼ既婚」から「既婚」に気付いたファンらがツイッターなどでコメントを投稿。結婚に気付き、沸いていた。

 2人は2010年のバンクーバー五輪後に、小塚の先輩を介した食事会で知り合い、交際に発展。昨年7月23日に婚約を発表し、「入籍は来年を予定しており、挙式・披露宴については未定です」と公式サイトで報告していた。

 小塚は、「(13年の)股関節の怪我によるスランプで辛かった時期を支えてもらい、また、話をしているだけで焦る気持ちも消え『スケートに戻ろう』と思わせてくれる存在になっていきました」と婚約を決断した理由を説明。大島アナも「氷上で魅せる通りのまっすぐで純粋なところ、日本を背負って戦う姿を尊敬しています」とコメントしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    結婚・離婚バックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス