文字サイズ

【元タカラジェンヌYouTuber彩羽真矢】守るべきはタカラジェンヌよりもファンの皆様

 新型コロナウイルスの影響で、宝塚歌劇は2月末から休演と再開を繰り返しています。入り口でサーモグラフィー検温を実施するなど、厳戒態勢のなか、一度は公演を再開しましたが、すぐにまた公演中止に。期待を寄せられていた花組新トップ柚香光さんの大劇場お披露目公演「はいからさんが通る」の初日も迎えられずにいる状態。また、宝塚音楽学校の受験でも、春の風物詩である合格発表をホームページ上だけで行われ、卒業生としてはとても残念です。

 過去に例のない事態ではありますが、実は私が現役時代の公演中にノロウイルスが流行した事があります。ノロウイルスの感染力は非常に強く、宝塚内で感染者も出ており、大所帯で一つのステージを作り上げる宝塚で、一気に広がるのではと懸念されましたが…なんと、ほんの数名が休演しただけで舞台は無事に全日程上演されました。

 そこには、タカラジェンヌだけではなく、スタッフ、関係者全ての徹底したストイックな対策があります。

 手洗いうがいマスクなど、基本的なことはとにかくこまめに全員が行い、ハイターなどでの除菌も暇さえあればやりました。休演日には必要のない外出は控え、感染者が出た時の対応も素早く、介抱する人間もうつらないように接触したものを他の人が触らないよう注意を払います。

 そして感染者の方も無理は絶対にせず、他の人にうつさないよう早急に自己申告して帰宅するなど、一丸となって舞台を成功させることに努めました。またファンの方々の努力も素晴らしく、周りに迷惑がかからないようにエチケットを充分注意してくださっていた印象があります。

 今回、一度公演再開した時に「早すぎる」という声が目立っていましたが、そういった前例により、一般的に思われている以上の徹底的予防、対策をした上での判断だったのではと思います。

 しかし観客あっての宝塚。守るべきなのはタカラジェンヌよりも、ファンの皆様なのだと思います。全員が安心して楽しめる環境になった時に、またあの華やかなステージで夢の世界に連れて行ってくれるのが今から楽しみですね!!

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能人コラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス