文字サイズ

ジェームズ・ボンド俳優 歌唱シーンをスタッフに直談判していた

 ピアース・ブロスナンは「ユーロビジョン歌合戦~ファイア・サーガ物語~」で、自分が歌えることを製作側にアピールしたそうだ。同作でエリック・エリックスソン役を演じるピアースは、歌唱する機会を得るために「マンマ・ミーア」で見せた才能を引き合いにしたそうだ。

 ピアースは「エンターテイメント・トゥナイト」にこう語っている。「僕のプラチナアルバムやゴールドアルバムを持ってきて、『見てよ。「マンマ・ミーア」でこれを獲ったんだ。どうして僕の歌がないの?』って言ってさ」

 また、劇中でピアースの息子ラース役を演じたウィル・フェレルは、ピアースの歌唱シーンに乗り気ではなかったそうで「ウィルはなんていうか、それに関しちょっと過敏になったね。エゴだよ」と続けた。

 ネットフリックスで配信される同作では、アイスランド代表としてユーロビジョン・ソング・コンテストに出場する2人組をウィルとレイチェル・マクアダムスが演じているが、ピアースは観客を魅了すると太鼓判を押している。「これは素晴らしい映画だよ。出演できて、とても光栄に思っている。ウィル・ファレルの作品やレイチェル・マクアダムスの大ファンだからね。以前、一緒に仕事をしたこともあるけど、彼女は凄い女優だよ。この作品は心に響く映画だよ」「ユーロビジョン・ソング・コンテストを知らない人もいる。ヨーロッパで57年も行われているんだ。『アメリカズ・ゴット・タレント』や『ザ・ヴォイス』みたいなものだね。あらゆる国が参加し、ステージ上で最高のパフォーマンスを披露し、競うんだ。ABBAが生まれたところでもあるしね」(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス