文字サイズ

カナダ出身の人気ラッパー 特注ハート型のネックレスは1億円超

 ドレイクがハート型のダイヤモンドが連なるネックレスに100万ドル(約1億1000万円)をはたいたという。特注のアクセサリーをオーダーしていたそうで、製作に数カ月を要したそうだ。

 100カラットに及ぶダイヤモンドネックレスは、ハート型にカットするの困難だったそうで、既に所有している同じかたちのダイヤモンドの指輪とマッチするもののようだ。

 一方、ファンの間ではドレイクとフューチャーによるコラボアクセサリーが最近、話題に上ってもいた。ドレイクのレーベル、OVOのフクロウとフューチャーのレーベル、フリーバンドのワシが隣り合わせになったペンダントは金と銀の2種類、価格は1つ20万ドル(約2200万円)とされている。ジュエリーブランド、ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズによるもので、TMZによると500グラム以上の金と40カラットのダイヤモンドが使われているという。

 そんな2人は最近、2015年9月リリースのミックステープ「ホワット・ア・タイム・トゥ・ビー・アライブ」に続く新プロジェクト「ライフ・イズ・グッド」を示唆、今年4月に発表を予定しているという。

 またドレイクは2018年11月、ミーゴスとのジョイントツアー「オーブリー&ザ・スリー・ミーゴス・ツアー」が終わり次第、少し休みを取ってからまたスタジオ入りするつもりだと口にしていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス