文字サイズ

エイサップ・ロッキーが拘留中の刑務所、室内環境は最悪!?

 エイサップ・ロッキーが、スウェーデンの刑務所の過酷な様子を明かした。エイサップは今月3日、同国で自身の側近と共に、ある男性と路上で始めた喧嘩が原因で暴行の疑いで逮捕されていた。そして現在拘留中の刑務所の環境は非人道的なものだそうで、汚水を飲みながら床で寝る生活を強いられているという。

 同刑務所は不潔で悪臭漂い、エイサップは毛布も与えられずヨガマット一枚で寝ていると、関係者はTMZ.comに明かしている。更には最初の5日間は一日1個のリンゴのみ、隣の囚人は精神を病んでいてコンクリートの壁に頭を打ち付けたり、エイサップに対し大便を投げつけてくるなど過酷な状況が続いているそうだ。

 そんな同刑務所に2週間の拘留が決まっているエイサップについて、事務所側は、アメリカ国務省に掛け合い期間短縮を要請したものの却下された。現在はエイサップ釈放を求めるオンライン署名を募るなどして動いている状況だ。

 エイサップのマネジャーで、今回the Change.orgを通して署名運動を展開しているジョン・エーマンはこう綴っている。「施設の環境は酷いものです。ロッキーとその仲間らが、ストックホルムの拘置所で直面している状況は非人間的で、24時間体制での独房監禁、人として最低限必要な生活設備や美味しく命を支える食事は制限され、更には非衛生的な環境となっています」「今回の件を担当している検事は、裁判を8月中に始めるため、更に2週間の拘留を検討しています」「ロッキーと彼の仲間らが裁判の期間中、刑務所に留まることは適正手続きもない拷問といえます」「スウェーデンの当局から一刻も早くロッキーが解放されることを要求します。『ジャスティス・フォー・ロッキー』に皆さんも署名を」

 事件の状況に関して、エイサップ本人はインスタグラムに動画を投稿。薬物中毒の男性らが自分たちを追ってきて、通行人の女性のお尻をはたくなど悪行を働いていると非難していた。ちなみに、その動画では男性の一人がエイサップのボディガードに暴力を振ろうとする姿などが収められている。

 現在同サイトでは30万人以上の署名が集まっている。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス