文字サイズ

錦鯉・渡辺、小学1年であわや誘拐 理髪店主に助けられる 車の窓をドンドン叩き

 お笑いコンビ錦鯉の渡辺隆が28日、日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」で、小学校1年生の時に“誘拐未遂”にあった経験を明かした。

 番組では「ハラハラドキドキ体験」を出演者に聞いていったが、渡辺は「小学校1年生ぐらいの時に友達と遊んでいたら、知らないおじさんが近づいてきて、君たちの小学校を案内してくれと言われて車に乗せられた」と振り返った。

 渡辺は友達とともに車に乗り、小学校の道案内をしたが、その車は全然逆の方向に。「友達もこれはヤバイとなって、どうしよう、どうしようと…」とただならぬ事態となっていることを察知。すると赤信号で止まった横が、「ちょうど僕らが行っている床屋さんの前」だったといい「窓を叩いて助けて!って言ったらおじさんが気づいてくれて、後部座席を開けて僕らを引きずり出してくれた」という。

 理髪店の店主は運転手に「一言、二言なにか言ったら、そのまま運転手、びゅんと(車で逃げた)」と、事なきを得たが、スタジオは仰天していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス