文字サイズ

山田邦子、水ダウの「しんどい先輩芸人」ロケは3カ月の長丁場「嬉しい発見もあった」

 タレントの山田邦子が16日、ブログを更新。15日にTBS系で放送された「水曜日のダウンタウン」で「しんどい先輩芸人」として、後輩芸人にYouTubeコラボをもちかけたドッキリについて、ロケに「3カ月」かかっていたことを明かした。

 山田は「水ダウ」の企画について「3ヶ月ぐらいずーっと仕掛け人の方をロケでコソコソやってたんでやっと情報解禁っつーか、終わってよかった~」と、意外な長丁場だったことを告白。

 山田が「しんどい先輩芸人」となったことに「そもそも、私に対してちょこちょこ失礼な企画でしたが」とするも、鬼越トマホークやコロコロチキチキペッパーズのナダル、さらば青春の光などターゲットとなった後輩芸人の反応に「案外、後輩芸人に好かれてることがわかり、嬉しい発見もありました」と喜んだ。

 そして最後までコラボを嫌がっていたアントニーについては「嫌々でもなんとかやってくれたマテンロウのアントニーは普通にいい子でした」と、アントニーについても、怒っていない様子。再生回数も17日午後4時30分現在、49万回再生となっており「なかなかの再生回数でありがとうございます~」と視聴者に感謝も伝えていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス