文字サイズ

木下優樹菜 フジモンは「ケンカのたびに夜中でも朝でも離婚届取りに行った」

 木下優樹菜(34)が27日に公開されたYouTubeチャンネル「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~(後編)」に登場。FUJIWARA・藤本敏史(51)との離婚について語った。2人は2019年12月31日に離婚。12年8月に誕生した長女・莉々菜(りりな)ちゃん(9)、15年11月に誕生した茉叶菜(まかな)ちゃん(6)は優樹菜が引き取っている。

 離婚については、タピオカ騒動で芸能活動を休止(19年11月)より前に「決まっていた。(あの時点では)話し合いのできない夫婦だった」と説明した。

 「夫婦、ほんとに色々、マジで色々あって。ケンカとかするたびに、(フジモン)離婚届、夜中でも朝でも取りに行って、(目の前に)出された」「彼は何回も何回も持ってきて」とも明かした。

 19年6月のテレビで優樹菜が「夫婦げんかで、離婚届を5回くらい持ってこられた」と暴露。同7月のテレビではフジモンが、夫婦げんかヒートアップして「もう離婚や!」と言うと、優樹菜に「そんな根性ないでしょ?」と応戦され、「びびらしたろ、と思って」役所に離婚届を取りに行った、などと話していた。

 今回の街録インタビューでは、離婚届を何度も突きつけられたことに対して「離婚したいのかな。でも、子供も小さいし、もっと落ち着いて話し合いして解決していこうよ」と自身は引き止めた側だったとした。優樹菜から初めて「別れよう」と切り出し、離婚届を出したが、「別れたいけど別れられない状況が1年ぐらい続いた」と、離婚に時間がかかったとも説明した。

 昨年7月にはJリーガー・三幸秀稔選手(29)=大宮アルディージャ=との交際が明らかに。同9月には高級ホテルの部屋でラブラブ密着写真をインスタグラムに投稿するなど、オープンな交際を続けている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス