文字サイズ

木下優樹菜「ご飯連れてって下さい、とかちゃんと“営業”する子もいた」 TVの裏側明かす

 木下優樹菜(34)が21日に公開されたYouTubeチャンネル「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~」に登場。テレビのバラエティー番組の裏側を明かした。

 2011年8月に暴力団との親密交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さんが司会を務めていたフジテレビ「クイズ!ヘキサゴン」でおバカキャラを売りにブレークした優樹菜。おバカキャラのイメージを崩さないよう、当時は答えが分かっていても、わざと外したことが「あります」と明かした。

 優樹菜は「ほかのクイズ番組でもこの問題やったから分かる、みたいなのもあるじゃないですか。(そこは)バランスで、(わざと)外す。あんまり外してるとバランスとれなくて」「答え分かっててやらないと(バランスとれない)」などと裏事情を悪びれずに告白。

 さらに「ヘキサゴン」での共演がきっかけで10年8月に結婚(19年大みそかに離婚)したFUJIWARA・藤本敏史との交際について聴かれると、「『ご飯連れてってください』とか、ちゃんと“営業”する子(タレント)もいるじゃん…いたんだよね」と苦笑いし、「でも優樹菜は」と自身はその手のことをしなかったことを説明していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス