文字サイズ

朝ドラ、衝撃ラストで週またぎ ネットも心配?予告動画が即10万再生突破【ネタバレ】

 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の公式ツイッターでは21日、午前8時からの総合テレビの放送後に次週の予告動画をアップしているが、この日の衝撃のエンディングの影響もあり、放送後わずか1時間で動画再生回数が10万回を突破している。

 この日の「カムカム-」では、原因不明の病でトランペットが吹けなくなった錠一郎(オダギリジョー)が大阪に戻り、久々に再会したるい(深津絵里)へ、「奈々のことが好きや。そやからお前とは終わりや」と、笹川プロダクション令嬢の名前を挙げ、あまりにもむごい嘘をついてしまう。ぼう然とするるい。直後の「あさイチ」でも華丸大吉、鈴木奈穂子アナウンサーが「あ~あ」「最悪や」などと嘆き悲しんだほどだった。

 ネットもあまりにも辛いエンディングで次週に持ち越しとなったことで「違うー!違うでジョー!」「るい、本当にジョーのことが大切なら引き下がったらダメよ!」「ジョーのあんな顔見たくない。るいちゃんも」など、悲鳴が上がっている。

 そして放送直後に公式ツイッターにアップされる予告だが、辛いエンディングに耐えられない?ファンが殺到しており、放送後わずか1時間で再生回数は10万回を突破。21日午前9時30分現在では12万回を突破している。

 予告を見たファンからは「泣けた」「ホッとした」「ウルった」などの反応が上がっていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス