文字サイズ

和田アキ子「日本は安全な国じゃなくなっている」 東大前刺傷事件に

 歌手・和田アキ子が15日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演。この日、東京都文京区の東京大学前の路上で、大学入学共通テストで訪れた受験生ら3人が、高校2年生で17歳の少年に刺された事件に大きな衝撃を受けていた。

 和田アキ子は「ケガをされた方は意識があるということで…。それを目撃していた周りの人なんて、これから試験を受けるのに。もし、そういうのを見ちゃったら。私だったらやったことを忘れちゃう。精神的にトラウマになっちゃう」とコメント。

 昨年12月には大阪・北新地のクリニックが放火されて25人が犠牲になるなど、理不尽な事件も多いだけに、「この頃何なんだろう。電車の中で人を傷つけたりとか。悲しいし、恐ろしい。日本は安全な国じゃなくなっているかもね」と嘆いていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス