文字サイズ

中村獅童 ボートCM会見で気合い絶叫 新庄ビッグボスに感服「これくらいやらないと」

 歌舞伎俳優の中村獅童(49)が、ボートレース2022年新CMシリーズ「アイ アム ア ボートレーサー」に出演することになり8日、都内で行われた発表会に登場した。

 CMで獅童は、レジェンドレーサー「シドウ」役で出演。「6万年はえぇ!!!」を決めセリフに、新人2人を厳しく指導する先輩を熱演しているが、この日の会見でも、劇中の役柄そのままにインパクトのあるトークを展開した。

 CMタイトル「アイ アム ア ボートレーサー」を迫力ある大声、さらには歌舞伎の“見得(みえ)を切る”ように絶叫。また、共演の神尾楓珠(22)には「かわいいんだよな!」と言いながらも「前髪を上げないと中村獅童のスイッチが入らない。(神尾の)前髪下ろした髪形をみるとムカついてくる」など、怖い先輩キャラぶりを全開。その後も神尾のトークで、何度も大声を張り上げた。

 まさにひとり舞台の会見となったが、これも球界注目の新監督に刺激を受けてのことという。実は先日“BIG BOSS”ことプロ野球・北海道日本ハムの新庄剛志新監督とイベントで共演したが、トークやイケイケの姿に完全に負けてしまったようで「あの人は押し出しが強くて。次の日のスポーツ新聞で、オレが完全に写真が切れていた。だから今日はいつも以上に元気を出した。これくらいやらないと写真を切られちゃう」と、負けじと体を張って盛り上げたことを明かしていた。

 今年の新CMシリーズには、神尾楓珠と芋生悠(24)が昨年のシリーズに続き出演するほか、新たに土屋アンナ(37)、ゆりやんレトリィバァ(31)も登場。主題歌にはSuperflyの「ダイナマイト」が起用され、シリーズ第1話「レジェンド登場編」が、この日から全国でオンエアされた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス