文字サイズ

美白で人気のMatt「メークに疲れちゃった」と告白 化粧しすぎで腱鞘炎に

 プロ野球・巨人の桑田真澄投手コーチの次男でタレントのMatt(27)が7日、日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」に出演。「メークに疲れちゃった」と告白した。

 「○○にお金かけ過ぎ芸能人SP」という特集で、化粧パウダーなどをまとめて100個など買ってしまうと話したMatt。しかし、最近はそのストックが全然減らないと話しだし、「最近嗜好(しこう)が変わってきて、テレビのときはこの化粧になって、普段もこれだったんですけど、普段はすっぴんで歩くようになっちゃった」と理由を説明した。

 MCの明石家さんまから「(メーク)なんでやめたん?」と聞かれると「なんか、疲れてきちゃって」と正直に吐露。さんまから「疲れちゃダメ」と注意された。「ずっと(顔を手でぱたぱたはたくポーズで)こうやってるから腱鞘炎になっちゃって」と明かした。

 メークには3時間かけ、究極の美白を実現してきたMattだが、さすがにお疲れとなったようだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス