文字サイズ

坂上忍、梅宮アンナのウォッシャー液被害に驚く 自身は「気にしていない」

 俳優の坂上忍が6日、フジテレビ系「バイキングMORE」で、タレントの梅宮アンナがインスタグラムで前を走る車が走行中にウォッシャー液を使用したことを「絶対にやってはイケナイ行為」などとつづったことに、「高速で周りを気にしてという感覚はなかった」と振り返った。

 番組ではアンナが2日にインスタグラムに投稿した車のウォッシャー液に関するトラブルを取り上げた。すでに該当の投稿は削除されているが「前の車に走りながらウォッシャー液やられて、ワイパーやられて、それも2回も。私の車はそのしぶきを浴びた。絶対にやっては、イケナイ行為なんだけど」などと記されていた。

 この投稿に一部で批判のコメントが上がったことに、アンナは「違反じゃないから問題ないと、怒る方がおかしいと、車間距離あれば飛沫なんてかかんないと、私、怒られる始末」(既に削除)などともつづっていた。

 これに坂上は「(自分は)気にしていないっていうか、(ウォッシャー液)使うときありますよ、普通に」とアンナの投稿に驚いた様子。アンナの怒りは「分からない事はないけど、絶対にやってはいけない行為ではないと、ぼくは思っていました。でもやってはいけない行為なら、僕がダメです」と語った。

 高速道路では、フロントガラスに虫がぶつかったり、鳥の糞なども付くことがあるため「高速で周りを気にして…という感覚はなかった」とも語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス