文字サイズ

セクゾ菊池×間宮祥太朗 13年ぶりドラマ共演「ファイトソング」清原果耶と三角関係

 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨(26)と俳優・間宮祥太朗(28)が、来年1月期のTBS系ドラマ「ファイトソング」(火曜、後10・00)に出演することが4日、分かった。2人は、ともにドラマデビュー作となった08年10月期の「スクラップ・ティーチャー~教師再生」(日本テレビ系)以来、13年ぶりの共演。主演の清原果耶(19)演じるヒロイン・花枝と、三角関係の恋を繰り広げる。

 間宮が演じるのは、一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹。空手日本代表を目指していた花枝が試合前に必ず聞いていた勝負曲の作者だが、現在は落ちぶれ、クビ寸前の崖っぷちアーティストという役どころだ。菊池は、花枝の幼なじみで、見た目はチャラいが一途にヒロインに片想いを続ける夏川慎吾役。突然現れた芦田と花枝の関係に焦りを感じていく。

 若手実力派俳優のひとりでもある間宮は、昨年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に出演を果たし、今年1月期の同じくTBS系の火曜10時枠「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」で、主人公に思いを寄せる先輩編集部員役を好演した。

 菊池は今年7月期のドラマ「イタイケに恋して」(日本テレビ系)では主演を務め、胸キュン必至のラブコメで人気の“火10”枠で、新たな魅力を発揮する。

 間宮は、三角関係を演じる菊池との久々の共演に、「明るい印象は変わっていないですね」と“再会”に感激。「小さい頃ピアノを少し習っていましたがすぐ辞めてしまいました。苦戦していますが、本格的にピアノの練習をしています」とPRした。

 菊池も、間宮について「バラエティ番組では共演していますが、まさかこんな形でまた共演できるとは」と喜び、「まっすぐな恋愛ドラマに出させてもらえて本当に感謝しております」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス