文字サイズ

武田梨奈 カメラくわえてアクションシーン撮影「カメラマンの気持ちで臨みました」

初日舞台あいさつを行った(左から)黒田百音、津田寛治、武田梨奈、芋生悠、笠木望監督
作品に出演した白猫を抱く津田寛治(左)に、笑顔を見せる武田梨奈(中央)と芋生悠
2枚

 女優・武田梨奈(30)が3日、都内で主演映画「吾輩は猫である!」の初日舞台あいさつを行った。

 4人の男女が1匹の白猫を巡る事件に巻き込まれてゆくノワール作品。女性格闘家役の武田は、バディを組む格闘家役の芋生悠(23)とのアクションシーンでは口にカメラをくわえて撮影したといい「いかに芋生さんのカッコいいアクションシーンを映すかという、カメラマンの気持ちで臨みました」と明かした。

 空手経験があり、武田に憧れていたという芋生は「一度お会いした時に『武田さんと戦いたいです』って言ったことがあって」とエピソードを披露。「ようやく戦えることができて本当に幸せ」と初共演を喜んだ。

 共演の黒田百音、津田寛治も出席した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス