文字サイズ

海老蔵 微熱の2人の子供「鼻水と咳が少し」とパジャマ写真で回復傾向報告 安堵の声多数

市川海老蔵
市川海老蔵のインスタグラム@ebizoichikawa.ebizoichikawaより
2枚

 市川海老蔵が3日、SNSを更新。微熱で11月29日から学校を休んでいた市川ぼたんこと長女・麗禾ちゃん(10)、長男・勸玄君(8)の体調が回復傾向にあることを報告。ファンらから多数の安堵の声が寄せられている。

 11月29日朝、ブログで「むむ、少し微熱あるな、二人とも今日は学校休みます。今の時期無理させられない、」とパジャマ姿で寝ている2人の写真を投稿。その後、パジャマ姿でお弁当を食べる麗禾ちゃんの写真を添え、この日が本当は遠足だったことを明かしていた。また、「今の時期に軽く風邪ひいてくれてよかった、、稽古期間中とか、本番中だとただの風邪でも今のご時世 オオゴトになりかねないので、本当に今で良かった、」とつづっていた。

 麗禾ちゃんと勸玄君は、来年1月に東京・新橋演舞場で上演される新作歌舞伎「プペル~天明の護美人間~」に海老蔵とともに出演することが発表されている。

 連日、パジャマ姿の勸玄君の写真を投稿しており、体調を心配する声が寄せられる中、3日朝のインスタで「熱は下がりました、鼻水と少し咳が残ってます、二人とも、」「今日一日安静にすればなんとなく治りそうな気配ありです!咳を止める為のコメントありがとうございます 助かりました」と、豪快な寝癖がついたままのパジャマ姿の勸玄君の写真とともに報告。

 読者からは「よかったです…」「落ち着いてきたみたいで、少し安心です」「勸玄くん起きられるようになって良かったです」「早く治ります様に無理はしないで下さいね」などの声が届いている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス