文字サイズ

SUPER RICHにジャイ子(仮)再び 衛の言葉に発奮か ネットも応援

 2日にフジテレビ系で放送された「SUPER RICH」で、絵が下手にもかかわらず漫画家志望の“ジャイ子”が再登場。ファンはジャイ子が心を入れ替えたことにエールを送っている。

 この日の「SUPER RICH」では、電子書籍のスリースターブックスに、新人漫画家が企画を持ち込んでいた。その中の1人が、以前、社長の父親に頼んで漫画を持ち込んだ女性だった。

 役名こそないが、赤いベレー帽でちょっとぽっちゃりした姿から、ネットでは「ドラえもん」に登場する漫画家志望の「ジャイ子」の名前をつけていた。

 この「ジャイ子」の父親はスリースターブックスへ仕事を依頼する代わりに、ジャイ子の漫画を掲載するよう迫るが、その漫画はド下手。とてもプロの作品として掲載できる水準ではなかったことから衛(江口のりこ)は拒否。ジャイ子は「家でできる仕事がしたかっただけで、漫画家になりたいわけじゃない」などと強がり、怒って帰ってしまう。

 そしてこの日は久々にジャイ子が登場。前回ダメ出しされた「ピアニシモなわたしの恋」を持参するも、「オチが弱いのとキャラクターが二番煎じ感が半端ない」と再びダメ出し。それでもジャイ子は「また来ます!」と半泣きで帰って行く。

 ネットは「ジャイ子、根っからの悪い子じゃないと思うんだよな」「おー!ジャイ子ちゃん良かった」「ジャイ子ちゃん(仮)根性出してる!良かった!」「ジャイ子再び。実は鋼のメンタルか」「ジャイ子ちゃん!やっぱりまだ頑張ってたんだね」など、応援の声が相次いでいた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス